コンテンツ
ヘッダ

sports public house nano の気まぐれBlog

大江戸線西新宿5丁目駅、徒歩1分のスポーツバー“nano”のママのブログです。
nanoのことはもちろん、プライベートなことも“気ままに”書いていきますね。
どうぞよろしく♪

ボディー
メインコンテンツ

記事

タイトル
タイトル
実力行使で、米がうまくなったじょ
記事本文

先月のことですが、nanoで使ってるお米がおいしくなりました。

特にランチタイムにはたくさんのご飯を炊くわけで、おいしいものを食べてもらいたい!と思った結果なのですが、実はその手法が荒業でして…

nanoにお米を納品してくれてるのは、人のよさそうなお米屋さん。

もう結構長いお付き合いになります。


ある日マスターがニュースを見ていると、「山形産のはえぬき」が特Aに3年連続で認定されたそうで、こしひかりよりおいしいお米と知ったわけです。

と言っても、nanoで使ってたお米は私の好みで「あきたこまち」だったんですけどね(笑)


それで、突然マスターがお米屋さんに言うわけです。


マ「はえぬきっておいしいんでしょ?持ってきていいよ」

米「あっ、でも、ちょっと高いんですよね」

マ「そうなんだ。じゃぁ、今のと同じ価格で持ってきていいよ」

米「えっ?いや、あの、それは…」

マ「んじゃ、よろしく」


とカツアゲまがいの商談を強引にまとめ、はえぬきになりました。


さすがに同じ金額では利益が出ないらしく、「100円だけプラスさせてください!」と泣きが入り、

「しょうがね〜な〜」

となったのですが、かなり無理をしている様子。



でもいいんです!

おいしくなれば、それがいい!


だからみなさん、ど〜ぞ食べに来てください!!!



記事続き
タイトル
タイトル
氷がキレイでうれしい件
記事本文
ここ数ヶ月、氷がダメダメだった。

真ん中にで〜っかい穴が空くので、
どんだけ?ってくらい量も入る。

そして明日は代表戦。

このままじゃヤバイ!!
ってことで、製氷機なおしました。




氷がキレイなだけで、こんなに幸せ〜

こんな単純な私って、さらに幸せ〜

うふっ
記事続き
タイトル
タイトル
なんか違う。息子のスマホ用手袋
記事本文

こんばんは。

今日はあんまり寒くない?とコートを着ないでちょっと買い物に行き、凍えているそのこママです。

コレ、息子の「スマフォ用手手袋」です。

なんか違う。

でもスマフォは使える。


息子曰く、

「指紋認証、どれでもOK」

だそうで、

確かに…


でもやっぱり、なんか違うよねw


年末年始のお休みが長かった分、今週はきつかった。

そんなあなたは、ぜひnanoへ。


手袋は常時設置…ではありませんケドね(笑)





記事続き
タイトル
タイトル
またまたぶっとんでいた!マスターの今年の目標
記事本文

こんばんは。

今年も七草粥を食べ忘れたことにさっき気づいたそのこママです。

わが家では毎年、「今年の目標」を発表します。


1年の最初に立てる目標ですから、

息子たちであれば「部活をギリギリまで続けながら受験勉強します」とか

私なら「異業種の人と交流を深めて、人脈を広げます」とかいう感じです。


年少者から発表していくので、最年長のマスターは

「よし、がんばれっ!本気で取り組まないと、それは達成できないからな!」

とか言います。


そして最後がマスターです。


今年の目標を書く前に、去年とおととしのを書いときます。


平成25年「早く走れるようになりたい」

サッカーの試合に出たら、思った以上にダッシュができなかったのが理由だそうです。


平成26年「身長を1僂里个靴燭ぁ

健康診断に行ったら、179僂暴未鵑任燭里如180僂北瓩蠅燭ぁ

そうしないと息子に抜かれる!が理由だそうです。


さて、これを踏まえて、今年の目標をあててみてください。

チク、タク、チク、タク…


はいっ!ぶ〜!!!!


まぁ、当たる人はいないと思います。


なぜなら、今年の目標は、

「ユーチューバーになる!」

だからです。


ね〜。

なんでしょ〜ね〜。


マスターは3月で47歳になります。


ね〜。


昨年までは、「○○したい」だったのが、

今年は、「ユーチューバーに“なる”」

と言い切ったは成長かも知れません。


まぁ、それ以上にすごいのは、この目標を聞いて、

「へ〜、がんばってね」

と平然とした顔で言いきってしまえる息子たち。

上の子は、あと半年で成人になります。


今年も残すところ、あと356日。


がんばっていきましょう!!


記事続き
タイトル
タイトル
夜中に働く仲間?(笑)
記事本文

ど〜も。そのこママです。

毎日寒いですね。


昼は「今日はあんまり寒くないかも〜♪」と思ってたら、

夜に激寒で、帰路が長いです。

で、この写真。

夜中の2時半くらいに撮影したと思います。

かじかむ手で…笑


わかりにくい写真で申し訳ないけど、右はコンビニ。

左は何だと思います?


洋服屋さんなんです。

多分リサイクルの。

もちろん終電終わってます。とっくに…


若い人の服が中心なんで、買ったことないんですけど、

(まぁ、サイズがないってのもありますが)

夜中の2時すぎにに空いてるんです。


ちなみに繁華街とかではなく、住宅地です。

すごいですよね〜。


昼は空いてなくて、夕方になったら空きます。

営業時間、不思議〜

昼は普通に働いてる人がやってるんですかね?


ちら見する限り、スタッフさんはほぼ男性。

でも毎回同じ人ではないんです。


お店ができて何年か経ってるので、ある程度の売り上げがあるのは間違いないです。

ガードレール側にパイプハンガー並べたりして、

歩道にもぐゎ〜っと陳列してます。

ちょっと魅力。

しかも安い。


どれくらい売れてるのか知りませんが、遅くまでお店やってる仲間です。

そのうち何か買ってみないとなぁ〜


ってことは、人並サイズにやせないとなぁ…笑


記事続き
タイトル
タイトル
まっくろくて、うねうねしたもの(笑)
記事本文

おばんです。



この黒い食べ物、めっちゃうまいの〜。


半端なく黒くて、「漆黒!!!」って感じですw


何だと思います?

イカスミパスタ?


ちがうんだなぁ〜。

沖縄のソーキソバのブラックバージョンなんです。


沖縄の知り合いから、た〜っぷり送られてきたので、

焼きそば風に炒めてみたら、ヤバいくらいにおいしい!!!


本当はnanoでも出したいんだけど、そこまでの数はないの。


でも仕入れルート確保して、いつか出しますね。

マジうまぁ〜なんで。


あっ!!!!!!

でもね、ひとつ先に伝えとかないといけないことが…。


翌日トイレでがんばった後、

「ひぇ〜〜〜〜〜!!!!」

って叫びます。


ホントに、すっごいミラクルが起こります。


私は息子と食べたんだけど、トイレに行くたびに、

「どうだった?」

とワクワク顔の息子に、

「いや〜、あははははは」

と話してます。


高校生の息子とそんな話ができるのも、ソーキソバブラックのおかげ?


あ〜、みんなにも食べてもらいたい〜

そして、「ひぇ〜〜〜」って叫ばしたい〜笑




記事続き
タイトル
タイトル
普通のトナカイさんのためのnano
記事本文

ちょっと過ぎましたが、クリスマスイブの話2です。



その日のnanoは、絶対ヒマ!!とよんでいて、マスターとだらけておりました。

「お客さんこないから、他の仕事できるね〜」

とふざけたことを言っていると、

なんとなんと、予想外に団体さんが来ました。


どう見ても会社忘年会の二次会。

今年は年末がタイトな日程とはいえ、

イブに忘年会ってどうよ!!


と思ったものの、ご本人たちはいたって楽しそうで、

まぁそれならいいかって話です。


実はここ最近のnanoは、クリスマスっぽさゼロで営業してます。

実はデッカイツリーがあるのに…


出すのは楽しいんですよ。ホントに!

でもね、片付けるのがね〜。


お店って、絶対25日に片付けないとダメなわけですよ。

家ならそのまま年越しても笑って過ごせますけど。


何年前かは、それをしまうのにアルバイトを呼びました。

どんだけ片付け嫌いやねん!!

てことで、翌年からやめましたw


ということで、きっと来年も出されることのないクリスマスツリー。


仏教徒大歓迎のnanoになります。


362日先の話ですが、

クリボッチになってしまって、浮かれたクリスマスムードがツライ…という方

宗教の関係で、クリスマスはちょっとね、という方

クリパのやりすぎで、「も〜いいゎ」という方

鼻が赤くないために、オーディションで落とされた普通のトナカイさん


そんなみなさんのために、nanoはあります。

冬は寒いですが、がんばりましょう!!



記事続き
タイトル
タイトル
イブの街角で涙する
記事本文

久々のブログはクリスマスイブ。

思わずポロリッな話です。


今日の夜7時ころ、新宿を通りました。

コスプレサンタであふれる新宿。

ま〜、手をつなぐカップルの多いこと!

みんな、距離が近い!近い!!


そんな中、私は自転車をかっ飛ばしていたのですが、

信号待ちをした交差点の角っ子に20歳くらいの女の子が立ってました。

マッチ売りの少女的な。


赤いコートを着て…

でもボロボロで薄汚れたベンチコート。

イブにはちょっと似合ってない。

サンタじゃなくて、たまたまですね、あれは・・・


彼女は叫んでます。


「カラオケいかがですか〜!」


そうなんです。呼び込みなんです。

イブの寒空に…

いちゃつくカップルとコスプレサンタが浮かれる街で…


いつもはそこに呼び込みはいないので、多分すっごいヒマなんでしょうね〜。


でも彼女、めっちゃがんばってるんですよ。


クリスマスの夜にカラオケはいかがでしょうか!

おひとりでもご案内できます!

チキンレッグもあります!


なんか切ない…

ひとりでボックスはないやろぉ〜と突っ込みをいれつつ、

そのがんばりを眺めてました。

みんな無視ですからねぇ。


そしたら彼女、急にトークを変えました。


「イブの夜に、クリスマスソング歌いませんかぁ〜?」

「恋人はサンタクロースとか歌いませんかぁ〜!」


お年頃の彼女の元にはこなかった恋人サンタクロース。


だからとイブの夜にバイトをしたら、

「呼び込みでもしてこい」

といわれ、誰も聞いてくれないのに叫んでるクリボッチな彼女(多分)


切ない。

悲しい。

青春が泣いている!(きっと)


思わず私は涙が流れそうに…(勝手に)


「来年はサンタに恋人をお願いしてね」

と心でさけびながら、nanoに戻ってきました。(余計なお世話)


みなさんは、イブをどんな風に過ごすんでしょうか?

家族とパーティ?

恋人と熱い夜?


ちなみにnanoは、会社の忘年会の二次会的な人たちで忙しかったです。

「なんでイブに忘年会やねん!」


そんな突っ込みをいれつつ、今夜は徹夜で仕事ですわぁ。

サンタと鉢合わせしたらど〜しよ〜(笑)


記事続き
タイトル
タイトル
酔ったフリのできる女
記事本文
お酒を飲むと、ふわっとした気分になって、
普段いいにくいことも、自然な感じでいえたりします。

(飲みすぎると、いってはいけないことまで、スルリと言ってしまいますが!!)


私は、ほろ酔いの女の子が大好きで、とってもかわいいなぁと思うのです。
(変な意味ではないです)

ほんのり赤くなった顔。
とろんとして、うるんだ瞳。
ちょっとゆっくりになる、甘えた話し方。

彼氏だったら、胸キュンなシチュエーションです。

でも本当に酔ってしまうと、
最初に書いたみたいに、余計なことまで言ってしまうわけで、
自分でコントロールできるのが理想。

そしてもっと上を目指すなら、
本当はお酒に強くても、ちょっとのんでほろ酔いの“フリ”ができると理想的。
あま〜い時間を作ることができます。


お酒を売り出してすでに8年。
そんなことは、誰より知ってるわけです。私自身・・・。

でも・・・。
本格的にのんでも、一切顔に出ない私は、
「もっと飲めよ〜」と飲まされる。
そして「飲むよ〜」とガバガバ飲んでしまう。

気づけば、うりゃぁぁぁぁぁ〜な状態になり、結局高イビキで寝てしまうわけです。


大人になってそこそこ長いですが、ほろ酔いでかわいい私に出会ったことがありません。

というか、フリをしようにも、その必要性もなかったりします。


何なんだ私の人生!

そして使えないし、使うこともない、ムダないい女知識!!

どうすればいいんだぁぁぁぁ〜!

記事続き
タイトル
タイトル
地球は丸い!!
記事本文
久々の登場です。

何人ものお客さんや友だちに、
「ブログ、サボりすぎ!」と言われ、
「もうすぐ書きます!」とウソを言い続けてしまいました。

ごめんちゃい!!

ウソをつくつもりはなくって、ホントに書くつもりで、でも…と、見苦しい言い訳はしません!

ズバリ、本気で、サボってました!!

反省してますが、その反省が次回の教訓になるかどうかは、神のみぞ知る!!
(これじゃ反省してないね。うひっ)


さてさて、久々のお話は、地球は丸い…という壮大なお話…ではないんですが(笑)

nanoは、ヨーロッパサッカーをよく流しているわけです。

そして、リクエストもヨーロッパサッカーが多い。


よくあるお問い合わせに、
「今日サッカーみたいんですけど」
というのがあります。

リクエスト大歓迎なので、できるだけご要望に応えたいと思うのですが、
「今日の19時にヨーロッパサッカーのLIVEが見たいんですけど、大丈夫ですか?」
と言われると、これは激しく難しい。

ごくたまぁぁぁぁ〜に、20時代からのLIVEがあるものの、
これはサマータイムの期間中でもごくまれ。

大抵は、あちら時間の夜にゲームがあるので、日本時間の早くても23時がキックオフ。
試合によっては、30時(って朝じゃん!!)近くにキックオフとかもあるんです。


で、「その時間にLIVEはないので、録画とかはいかがでしょう?」
と提案するのですが、
「LIVEしか興味ないんですよ」
となると、手も足もでません。

大抵の方は、「じゃぁしょうがない」となるのですが、
中には、ツワモノな人もいて…

「俺は現地で見たことあるけど、20時にキックオフが普通だったよ。あんた知ってんの?」
的な・・・上から目線的な・・・でも間違ってる的な・・・
な“事件”が起こります。
(的な・・・の乱用・笑)

そんな時は、
「時差があるので・・・」と言うのですが、
こうゆう方は、わかってもらえないことが多いです。

結局納得してもらえないまま、
「いいよ。他の店で見るから。使えね〜な〜」
なんてことを、ぼそりと若造に言われると私は思うのです。

もっとちゃんと説明すればよかったかなぁと。


お客さま、地球は丸いのをご存知でしょうか?
そして毎日、“自転”しておりまして、太陽が当たっている場所と当たってない場所が・・・。


そう。地球は丸いのです。
私の心も丸く、やさしく、日々穏便にいきたいものです。


記事続き
右サイドバー1
タイトル

カレンダー

本文
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
タイトル

プロフィール

本文
タイトル

カテゴリー

本文
タイトル

最新の記事

本文
タイトル

アーカイブス

本文
タイトル

表示している記事

本文
タイトル

モバイル

本文
qrcode
タイトル

アザーズ

本文
右サイドバー2
タイトル

検索

本文


タイトル

フリースペース1

nanoってどんなトコ?
サッカー好き大集合のおもしろいお店です。
タイトル

リンク

本文
タイトル

最新のコメント

本文
広告
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR.  (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.